浅野史郎のWEBサイト『夢らいん』

ジョギング日記          

2017.4.26(水)

大学の授業も快調、楽天イーグルスも快調

 今年度の神奈川大学の授業は今月12日から始まって、今日が3回目。「地方自治論T」の授業には230人が出席していた。第1回の授業の出席は213人だったから、少し増えている。今回は「自治体の財政」というテーマ。学生からのリアクションペーパー(出席カード)の記述を見ると、学生が興味を持って熱心に聴講している様子がわかる。「今回から急に難しくなりました」という感想もあった。

 「障害福祉論」のゼミでは、今回からグループワークを開始。16人を6人、5人、5人にグループ分けして、A班が障害者の就労、B班が高次脳機能障害、C班が自閉症というテーマで調査研究する。学生にとっては、生まれて初めてのグループワーク。リアクションペーパーでは、張り切っている様子が見て取れる。

 普段なら、授業の後は自宅で来週の授業のレジメづくりに没頭するのだが、来週は憲法記念日にあたるので、レジュメの作成を急ぐことはない。夜は、楽天対ロッテの試合をテレビにかじりついて観戦した。

 昨夜は、東京ドームでの試合を妻と生観戦した。しびれるようなゲーム、最終回守護神松井裕樹の三者連続三球三振の場面を目撃したところで球場を後にした。「勝ったね、勝ったね」と妻と言い合いながら帰路に就いた。

 今日の試合は、楽天が11点も取って「楽勝」ムードだったが、最終回ロッテに5点も取られてしまい後味の悪いゲームとなった。まあ、勝ちは勝ち。楽天の快進撃は続く。    


以前のジョギング日記はこちらから



TOP][NEWS][日記][メルマガ][記事][連載][プロフィール][著作][夢ネットワーク][リンク

(c)浅野史郎・夢ネットワーク mailto:yumenet@asanoshiro.org